歯列矯正できれいな歯並び


矯正とは正しく改めること。まっすぐになおすこと。
正しく機能するように積極的にはたらきかけること。
などの意味があります。

矯正視力、歯列矯正、骨盤矯正、縮毛矯正などは、
より快適な暮らしを実現するためのひとつの手段として
今、大変人気があります。

ここでは歯列矯正を考えてみます。
歯列とは歯並びの事です。
歯列矯正とは歯並びを正しく整える事です。

歯並びがきれいだと、食べものをしっかりと噛めたり、
正しい発音で話すことができます。

歯並びが悪いと、歯磨きがきちんとできずに、虫歯や歯周病、
口臭の原因となることもあります。

勿論、審美的な面から見ても口元からきれいな歯並びがこぼれるのは
この上なく魅力的です。

歯列矯正は矯正治療とはどのような方法でするのでしょうか。
また歯列矯正にはどのようなメリットがあるのでしょうか。


スポンサードリンク


矯正歯科治療では差し歯や、ブリッジ等の人工物を使わずに
自分の歯そのものの、歯並びや噛み合わせを改善します。

歯には、力を加えられるとその方向に移動する性質があります。
その性質を利用して、口のなかに矯正装置を入れ、
歯に一定の力を持続的に負荷させて時間をかけてに動かし、
悪い歯並びや噛み合わせを治します。

そして歯列矯正のメリットとしては、単に見た目が
良くなるだけではありません。

どんなに精巧にできたセラミックなどの人工物でも
人間本来の自然な天然歯には、強さ、美しさの点に於いて
どれをとってもかなうものはありません。

歯並びの整った、良くかめる歯は健康の源です。

食物の消化を助け、病気になる事を防ぎ、また
肩凝り頭痛の改善、脳の活性化、運動能力の向上など、
色々な好影響が報告されています。

一生、自分の歯で咬む事は健康で幸せの秘訣です。
歯並びと健康は切り離せないということですね。

スポンサードリンク


posted by 歯が健康、歯がきれい at | 審美歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
EC-Cube 操作方法
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。