歯石の管理も大切です。


歯垢が固まると歯石になってなかなか取れません。
これは歯垢が唾液中のカルシウムによって硬くなるからです。

しかも自分ではなかなか取れないので面倒です。
歯垢から歯石になる期間は2日間といわれています。

歯石がよくつくところは唾液の出る穴のある上顎奥の歯外側と
下顎の前歯部の舌のある方です。

歯肉に沿って硬くてとれないよう黄白色の帯がないですか?
ネバネバとしたものなら歯垢ですが、硬くてとれないようであれば
間違 いなく歯石です。

この黄白色の歯石は正確には「歯肉縁上歯石」といいます。

歯石には「歯肉縁上歯石」と「歯肉縁下歯石」といって
黒褐色の歯石があります。

歯肉縁下歯石というのは、歯肉と歯根の間にある歯周ポケット内の
歯根に付着した歯石のことです。

スポンサードリンク


この歯石は先程の歯肉縁上歯石と違って、歯周ポケットからの
浸出液や血液に由来する成分の1つであるヘモグロビンを含むため、
黒褐色で歯肉縁上歯石よりも硬く、歯面に強固に付着します。

この歯肉縁下歯石は付着部位がポケットの中であるため、
めったに目にすることはないですが、この歯石こそが
歯周病感染の元凶であると考えられています。

歯石そのものよりも、歯石や歯垢によって悪化した歯周病のせいで、
不快な口臭を生み出すことがあります。

その臭いのもとになるのが歯周ポケットと呼ばれる空間です。

最近では自分で歯石をとる、歯石取りの道具も売られていますが、
器具が滑ったりすると周囲の歯肉などが傷つきとても危険です。

細部まで自分で取るのは歯肉などが傷つくリスクが高く、
難しいものです。

定期的な検診を行ないながら、歯石を病院などで
取ってもらう方が望ましいですね。

スポンサードリンク


【口臭の最新記事】
posted by 歯が健康、歯がきれい at | 口臭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
EC-Cube 操作方法
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。