ポリリン3Dホワイトニングシステムとは...


歯は、コーヒー、紅茶、赤ワインなどの食品やタバコのヤニ等で
ステインが付着して黄ばんできます。
ステインとは着色汚れの事です。

そこでホワイトニングをしようという事になるのですが、
ポリリン3Dホワイトニングシステムという、ポリリン酸という成分を使った
新しいホワイトニングの施術方法があるのをご存知ですか。

ポリリン3Dホワイトニングシステムとは、このポリリン酸を使って
歯の汚れを剥がしながら歯の表面を再び汚れが付かないように
コーティングしていきます。

痛みもなく、着色しにくく、透明感が残ります。

スポンサードリンク


又その安全性ですが、ポリリン酸は哺乳類など、あらゆる生物の体のなかに
もともとある成分のため、その安全性は確実です。

こちらのサイトでも
骨を含む歯周組織再生促進作用が認められている。とくに分割ポリリン酸は
効率的なステインの除去効果や沈着防止効果を持つと同時に歯周病菌や
むし歯原因菌・真菌類に対する抗菌作用も併せ持ち、口腔内環境を
整える物質として注目されている。 
 

と、説明されています。

歯のホワイトニングには清掃剤、研磨剤、着色剤、
あるいは漂白剤等が使われています。

いずれも歯を削ったり漂白したりして傷つけてしまう原因となります。
ホワイトニング用分割ポリリン酸であれば歯に
傷をつけることはありません。

歯と歯茎を強く健康的にサポートしてくれると言う利点があるのです。

スポンサードリンク


posted by 歯が健康、歯がきれい at | 歯をきれいに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
EC-Cube 操作方法
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。