歯科医 監修のオーラルダイエット!!


オーラルダイエットってご存知ですか?
長谷川貴司歯科医師が開発した新しいダイエット法です。

歯科医院で自分の口腔内の型取りをして自分専用の
特殊なマウスピースを作ります。

それを食事の時に口腔内の上顎に装着すると、
このマウスピースによって食事をよく噛むようになります。

よく噛むことは唾液の分泌が盛んにし、食事量が減り
ダイエットにつながるということです。

人の太るの原因は、摂取カロリーと消費カロリー、
つまり需要と供給のバランスが崩れてしまい食べ過ぎてしまうからです。

食事の量をを抑えるには、食事のときに時間をかけて
よく噛むことが大切になります。

よく噛む事は副交感神経が刺激され満足感が得られます。
自然と過食をセーブし、メタボリックシンドロームの予防となるのです。

スポンサードリンク


オーラルダイエットは、マウスピースを口の中の
上顎に装着することによって、口の中の容積を小さくします。

ということはその都度、口に運ぶ食べ物の量を少なくし、
噛む回数が増えてきます。

その結果、満腹中枢が刺激を受けて少ない量で
満腹感を得ることができるのです。

オーラルダイエットはとても簡単で専用ののマウスピースを
装着するだけです。

正しい噛み方を習慣づけて、暴飲暴食を防ぎリバウンドになる
リスクも減少します。

オーラルダイエットは、安全に無理のないダイエット法だと言えます。

また、正しく噛むことでフェイスラインなどを端正に
保つこともできますよ。
噛む事で記憶力・集中力・判断力が高まり、唾液の分泌も良くなって、
唾液による抗菌・抗酸化作用で免疫力も高まることなど、
よいことづくめなのです。

何よりダイエットを目指している方には、安全に無理なく
太りにくい体質にも改善できるというのがいいですね。


スポンサードリンク


posted by 歯が健康、歯がきれい at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
EC-Cube 操作方法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。